米国株式

業界最小水準の手数料! 0.495%(税込)

自動売買対応で夜間取引や相場急変時も安心。
豊富な投資情報で役立つコンテンツも!

※米国株式を取扱う主要ネット証券
【口座数上位3社:SBI証券、マネックス証券、楽天証券(五十音順)】
で比較(2021年11月現在、auカブコム証券調べ)

米国市場(NYSE、NASDAQ)
上場銘柄のお取引が可能

手数料は業界最低水準

1取引あたり取引手数料

POINT 01

約定代金の
0.495%(税込)

POINT 02

最低手数料
0米ドル(税込)

POINT 03

上限手数料
22米ドル(税込)

auカブコム証券取引手数料の計算式に基づく端数処理の結果、手数料が1円未満となる場合は、最低手数料0円が適用されます。

米国株式の特長

特長01 世界的な大企業へ直接投資

AmazonやAppleなど各分野において圧倒的な地位を持つハイテク企業や外食・食品・日用品などで日常に深く浸透している企業などに直接投資できます。

GAFAMのイメージ
特長02 長期的な成長と株価の上昇

米国のGDP(国内総生産)は長期的に成長を続けており、代表的な株価指数であるS&P500も過去30年で約12倍に上昇しております。

S&P500指数とTOPIXの長期株価推移

QUICKデータをもとにauカブコム証券が作成 1991年11月終値を100として指数化 1991年11月終値~2021年9月終値の株価推移を比較

S&P500指数とTOPIXの長期株価推移
特長03 海外市場への分散投資

すべての資産を日本円や日本株で保有することには不安があります。米国株式は米ドルの資産となりますので、将来的なインフレリスクや円安リスクへの備えにもなります。

特長04 時価総額世界シェア40%超
世界的な大企業へ直接投資

世界の株式市場の時価総額に占める米国市場の割合は1カ国で40%を超えています。圧倒的存在感を誇る米国市場にさらに資金が集中するという構図になってきています。

世界の時価総額ランキング

1位 Apple/アップル 米国
2位 Microsoft/マイクロソフト 米国
3位 Alphabet/アルファベット 米国
4位 Amazon.Com/アマゾン・ドット・コム 米国
5位 Tesla/テスラ 米国
6位 Facebook/フェイスブック 米国
7位 Berkshire Hathaway/バークシャーハザウェイ 米国
8位 NVIDIA/エヌビディア 米国
9位 TENCENT HOLDINGS/テンセント・ホールディングス 中国
10位 台湾積体電路製造(TSMC)/タイワン・セミコンダクター・マニュファクチャリング 台湾
1位 Apple/アップル 米国
2位 Microsoft/マイクロソフト 米国
3位 Alphabet/アルファベット 米国
4位 Amazon.Com/アマゾン・ドット・コム 米国
5位 Tesla/テスラ 米国
6位 Facebook/フェイスブック 米国
7位 Berkshire Hathaway/バークシャーハザウェイ 米国
8位 NVIDIA/エヌビディア 米国
9位 TENCENT HOLDINGS/テンセント・ホールディングス 中国
10位 台湾積体電路製造(TSMC)/タイワン・セミコンダクター・マニュファクチャリング 台湾

2021年8月末時点 WFE加盟国51カ国合計とNYSE+NASDAQの時価総額を比較 QUICKのデータをもとに当社で調査

auカブコム証券
ならではの魅力

auカブコム証券の米国株式取引手数料は0.495%(税込)と、業界最小水準となっております。
また、為替の両替に必要なスプレッドも1米ドルあたり20銭と、比較的低コストでのお取引が可能となっております。
手数料を詳しく見る

米国株式を取扱う主要ネット証券【口座数上位3社:SBI証券、マネックス証券、楽天証券(五十音順)】で比較。(2021年11月現在、auカブコム証券調べ)

auカブコム証券での米国株式取引は成行・指値注文はもちろん、逆指値、トレーリングストップ、Uターン注文®がご利用いただけます。日本時間では夜間帯になってしまう現地取引も「自動売買」でご注文いただくことで、相場の急変にも対応可能です。お客さまの取引スタイルに合わせてお選びいただけます。
自動売買を詳しく見る

株価などの基本情報や財務情報、投資指標などに加え、決算発表内容をAIで瞬時に分析し、決算情報を見える化する「ビジュアル決算」、現在の株価が目標株価と比較して、割安・割高なのか診断する「株価分析」、幅広い投資テーマに基づいて個別銘柄を検索できる「投資テーマ検索」などをご利用いただけます。
投資情報を詳しく見る

auカブコム証券での米国株式取引は取引時に為替両替を行う円貨決済です。外国株預り金に日本円資金余力があれば、事前に外貨を準備せずに取引が可能です。約定金額や受渡金額もすべて日本円換算で表示されることから、ご自身による為替レート勘案が不要で、スムーズに取引いただけます。
外貨決済機能については2022年度内の導入を目指しています。
決済方法を詳しく見る

NYSE、NYSE Arca、NYSE America、NASDAQに上場している数千銘柄の中から、auカブコム証券が独自の基準で取引量の多い1,000銘柄超を選定。(2022年4月時点)今後、お客さまからのリクエストを基に銘柄も順次拡充いたします。 
取扱銘柄を詳しく見る
取扱銘柄リクエスト(ログインが必要となります)

パソコンサイトやスマートフォンサイト、スマートフォンアプリなど普段日本株などのお取引でご利用いただいているツールを米国株式取引でもそのままご利用いただけます。
また、auカブコム証券が誇る高機能トレードツール「kabuステーション®」も米国株式取引に対応いたしました!ぜひご利用ください。
取引ツールを詳しく見る

初心者にもわかりやすい
米国株式の投資情報

金融商品の販売等に関する法律において、金融商品販売業者等は「有価証券等の金融商品の販売等が行われるまでの間に、顧客に対し、価格変動リスク、信用リスク、権利行使・契約解除の期間の制限(以下、「重要事項」という。)について説明しなければならない。(同法第3条第1項)」旨が規定されていることにより、当社は、お取扱商品について説明すべき「重要事項」を下記の通りまとめました。

米国株式

<対象>「価格変動リスク」「信用リスク」「為替のリスク」
「税務上のリスク」「その他」

  • 外国株式の売買等においては、株式市場を取り巻く需給により株価が変動し投資元本を割り込むことがあります。外国株式の価格には、金利・為替・商品価格・天災・政情不安等の株式市場全体に影響を及ぼす外部要因や発行会社自体の経営・財務状況の変化及び発行会社に対する外部の変化が影響を与えます。
  • 外国株式は、円レートが投資対象国の通貨に対して円高に推移した場合、円換算の金額は減少します。
  • 外国株式は、銘柄により国籍による取得制限や権利放棄をおこなわなければならないコーポレートアクションが発生する可能性があります。
  • 通常、外国株式の売買等にあたっては購入対価の他に売買手数料が必要となります。
  • 外国株式取引により生ずる損益に対する課税方法は、対象国や先物の種類、取引数量により異なります。また、税制等の変更により対象範囲や料率が変更される場合があります。

米国株式売買代金ランキング

(2022年2月28日〜2022年3月4日時点)

  ティッカー 銘柄名
1 TSLA テスラ
2 UPST アップスタート・ホールディングス
3 NVDA エヌビディア
4 AI C3.ai
5 CRWD クラウドストライク・ホールディングス クラスA

配当利回りランキング

(2022年2月末時点)

  ティッカー 銘柄名
1 T エーティー・アンド・ティー 8.78%
2 MO アルトリア・グループ 7.02%
3 IBM アイビーエム 5.35%
4 PM フィリップ・モリス・インターナショナル 4.95%
5 GILD ギリアド・サイエンシズ 4.83%

お問い合わせ

auフィナンシャルサポートセンター

フリーコール 0120-907-100 (無料)

受付時間:平日 9:00~16:00(土日祝・年末年始を除く)


現在「auの資産運用」に関するお問い合わせが大変混みあっており、お電話がつながりづらい状況が続いております。誠に申し訳ございませんが、お電話がつながらない場合、メールにてご連絡をいただきますようお願い申し上げます。
メールによるお問い合わせ(auカブコム証券):cs@kabu.com

「auの資産運用」でご案内する各商品は、auカブコム証券で取り扱う商品と同一です。
金融商品取引業者:auカブコム証券株式会社
金融商品仲介業者:KDDI株式会社
詳細はこちら

金融商品のお取引は元本割れとなるリスクがあります。また、お取引内容によっては手数料がかかる場合があります。
お取引の前に必ずご確認ください。

金融商品仲介サービスとはKDDIが金融商品仲介業者として、委託金融商品取引業者であるauカブコム証券の証券口座開設のお申し込み取り次ぎおよび取引の勧誘を行うサービスです。
委託金融商品取引業者のご案内(auカブコム証券のページにリンクします)

金融商品仲介業者

KDDI株式会社
KDDI株式会社 関東財務局長(金仲)第896号
誤認防止のためのお知らせ
KDDI株式会社、金融商品仲介業者として所属金融商品取引業者であるauカブコム証券(株)の証券口座開設のお申し込み、取り次ぎおよびauカブコム証券(株)の取り扱う各種金融商品とその取引に関する案内を行います。
KDDI株式会社はauカブコム証券株式会社の代理権は有しておらず、また、金融商品仲介業に関してお客さまから金銭もしくは有価証券の預託を受ける事はできません。

金融商品取引業者

auカブコム証券株式会社
金融商品取引業者登録:関東財務局長(金商)第61号
銀行代理業許可:関東財務局長(銀代)第8号
電子決済等代行業登録:関東財務局長(電代)第18号
加入協会
日本証券業協会
一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 日本STO協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
金融商品販売等の勧誘方針
auカブコム証券の最良執行方針
auカブコム証券ディスクロージャー誌
金融商品仲介でご案内する商品・サービス内容については、auカブコム証券のコールセンターへお問い合わせください。
電話番号
フリーコール 0120-390-390
携帯 03-6688-8888
受付時間
平日9:00~16:00(土日祝・年末年始除く)
「株式、投資信託、債券(金融商品仲介)」に関するお申し込み・お問い合わせなどの各種お手続きはauカブコム証券が受け付けます。
KDDIは、auカブコム証券の金融商品仲介業者として「株式、投資信託、債券(金融商品仲介)」をご案内しています。

投資にかかる手数料などおよびリスクに関して

当ページに記載されている商品などにご投資いただく際には、各商品ごとに所定の手数料や諸経費などをご負担いただく場合があります。
また、各商品などには価格の変動などにより損失を生じるおそれがあります。各商品などへのご投資にかかる手数料などおよびリスクについては、auカブコム証券の当該商品などの契約締結前交付書面、目論見書またはお客さま向け資料などが掲載されたページに記載されておりますので、当該ページをお開きいただき、ご確認ください。
各商品の手数料
各商品の重要事項の説明

金融商品の仲介についてのご注意事項

金融商品仲介でご案内する商品を金融商品取引業者であるauカブコム証券でお申し込みの際は、以下の点をご注意ください。

  • 金融商品仲介における取扱商品は預金ではないため、預金保険制度の対象ではありません。また、当社が元本を保証するものではありません。
  • 金融商品仲介で取り扱う有価証券などは、金利・為替・株式相場などの変動や、有価証券の発行者の業務または財産の状況の変化などにより価格が変動し、損失が生じるおそれがあります。
  • 取引に際しては、手数料などがかかる場合があります。手数料などは商品・銘柄・取引金額・取引方法などにより異なり多岐にわたるため、具体的な金額または計算方法を記載することができません。
  • 各商品のリスクおよび手数料などの情報の詳細については、各商品の契約締結前交付書面、目論見書または販売用資料などでご確認ください。
  • 当社は委託金融商品取引業者とは別法人であり、金融商品仲介のご利用にあたっては、委託金融商品取引業者の証券取引口座の開設が必要です。
  • 当社における金融商品仲介の取引の有無が、お客さまと当社のほかの取引に影響を与えることはありません。また、当社とのほかの取引内容が金融商品仲介の取引に影響を与えることはありません。
  • 当社が金融商品仲介業者としてご案内する金融商品仲介の商品やサービスは、委託金融商品取引業者によるものであり、当社が提供するものではありません。
  • 当社には委託金融商品取引業者とお客さまとの契約締結に関する代理権はありません。したがって、委託金融商品取引業者とお客さまとの間の契約の締結権はありません。
  • 取引に際しては、各商品の契約締結前交付書面、目論見書または約款などをご確認のうえ、投資判断はご自身でされるようお願い申し上げます。
  • ご購入いただいた有価証券などは、委託金融商品取引業者に開設された口座でお預かりのうえ、委託金融商品取引業者の資産と分別して保管されますので、委託金融商品取引業者が破たんした際にも、委託金融商品取引業者の整理・処分などに流用されることはなく、原則として全額が保全されます。万が一、一部不足額が生じた場合など、全額の返還ができないケースが発生した場合でも、投資者保護基金により、お一人あたり1,000万円まで補償されます。
  • 当社のウェブサイトでご案内している証券会社の商品・サービスおよび取引条件などは、変更される場合があります。最新の情報については、必ずauカブコム証券のウェブサイトでご確認ください。 当社のウェブサイトでご案内している金融商品・サービスおよび取引条件などは、変更される場合があります。最新の情報については、auカブコム証券のウェブサイトでご確認ください。

表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。