IPO(新規公開株)/PO(公募・売出)

「成長性が期待できる企業の株式を
上場時に購入できるIPO」

「すでに上場している企業が
新たに発行する株式や
既に発行された株式を購入できるPO」

IPO(新規公開株)/PO(公募・売出)とは?

IPOとは、「Initial(最初の)Public(公開の)Offering(売り物)」の略で、
未上場企業が、新規に株式を証券取引所に上場し、投資家に株式を取得させることを言います。
株式上場に際し、通常は新たに株式が公募されたり、上場前に株主が保有している株式が売り出されます。
これら株式を証券会社を通じて投資家へ配分することをIPOといいます。
企業にとっては上場することにより、直接金融市場から広く資金調達することが可能となり、
また上場することで知名度が上がり、社会的な信用を高めることができるといったメリットがあります。
POとは、「Public Offering」の略で、「公募・売出」になります。
抽選で当たれば、手数料無料で、基準となる日の終値から割引価格で株式を購入できる取引です。
公募とは、上場済みの企業が新たに株式を発行する「公募増資」で、売出とは、大株主等が保有している発行済みの株式になります。
POは通常より株式を安く購入できるメリットがあります。

IPO(新規公開株)/PO(公募・売出)のお取引方法
お取引方法

IPO(新規公開株)/PO(公募・売出)の購入にあたっては、
ブックビルディング(需要申告)への参加と購入申込みの2ステップが必要です。
購入を希望されるお客様はブックビルディングにご参加ください。

  • IPO(新規公開株)/PO(公募・売出)の購入時の手数料は無料です。
  • 証券投資への専門性が高い機関投資家などからの意見をもとに「仮条件」を設定し、投資家に提示します。その後、発行会社は「仮条件」を基に投資家からの需要を把握し、市場動向にあった発行価格を決定することをブックビルディング方式といいます。

IPO(新規公開株)ご購入の流れ

新規公開株式ご購入の流れのイメージ 新規公開株式ご購入の流れのイメージ

ブックビルディング期間、購入申込期間は銘柄によって異なります。

STEP 01

最大買付可能額の確認

申込の前に

STEP 02

ブックビルディング申込Web手続き

ブックビルディング期間
IPO:通常10時まで PO:通常16時まで

STEP 03

購入申込Web手続き

auカブコム証券購入申込期間
通常11時半まで

STEP 04

抽選

抽選・配分
通常12時〜13時

IPO(新規公開株)/PO(公募・売出)の購入にはブックビルディング申込と購入申込の2つのお手続きが必要です。

時間の変更がある場合には、auカブコム証券のお口座画面の商品取引インフォメーションでご案内致します。

詳しい購入手順はこちら

  • まず新規上場される企業の株価の仮条件価格が決まります。(例:仮条件価格1,000円~1,200円)
  • その後、ブックビルディングという需要申告で投資家がいくらで何株買いたいと申告します。(例:1,200円で500株申込)
  • ブックビルディングの内容を見て、公募価格が決定します。(例:公募価格1,150円)
  • 公募価格で購入を希望する場合は購入の注文(例:1,150円で500株発注)をし、希望者の中から、抽選で購入者が決まります。
  • 当選した場合、はじめて購入ができます。

詳しい商品概要はこちら

auカブコム証券のIPO(新規公開株)
/PO(公募・売出)の特長

特長01 三菱UFJフィナンシャルグループ
ならではの取扱銘柄

MUFGの三菱UFJモルガン・スタンレー証券が引き受けるIPO(新規公開株)/PO(公募・売出)のお申し込みが可能です(一部取り扱わない場合がございます)。

特長02 参加手数料及び、
購入時手数料は無料

ブックビルディング参加手数料および、購入時手数料は無料、さらにWeb上で手続きできるためお気軽にお申し込みいただけます。

特長03 公正な方法で
当選者を決定

配分株数の一定割合を公正性と機密性を確保したシステム抽選により当落選者および購入株数を決定致します。

IPO(新規公開株)の魅力

魅力01 取引手数料が無料!
株投資が未経験でも
「参加がカンタン」
魅力02 銘柄によっては上場後、
数か月の間に
株式分割を行うことがある
魅力03 公募価格(売出価格)は
割安に設定されることが多い
魅力04 上場後の株価が
大きく飛躍している銘柄が多い
魅力05 新興企業など歴史が浅い
企業が多く
今後の業績急拡大が期待できる

一方で、株価が一方通行でブレやすい・株価が安定するまで3-6か月程度要する・バリュエーションが把握しにくい等注意しなければならない点もあります。

IPO(新規公開株)/
PO(公募・売出)取扱銘柄

IPO取扱銘柄一覧

「証券口座」の開設

IPO(新規公開株)/PO(公募・売出)の取引をご利用いただくためには、まずは証券口座のご開設が必要です。

au ID認証で入力ラクラク 約10分 で登録完了! au ID認証で入力ラクラク
約10分 で登録完了!

スマートフォンからのお手続きなら
最短翌営業日に口座開設可能。

詳しくはこちら

手数料

参加手数料および、
購入時手数料 0円(無料)

手数料詳細

注意事項

「一般投資家」のお客さまが「新規公開株」をご購入いただく際のお手続きおよび留意事項について記載するものです。
配分方法に関しましては、auカブコム証券のホームページ上へ公開する「募集に係る株券などの顧客への配分に係る基本方針」をご覧ください。

詳しい取引ルールはこちら

お問い合わせ

auフィナンシャルサポートセンター

フリーコール 0120-907-100 (無料)

受付時間:平日 9:00~16:00(土日祝・年末年始を除く)


現在「auの資産運用」に関するお問い合わせが大変混みあっており、お電話がつながりづらい状況が続いております。誠に申し訳ございませんが、お電話がつながらない場合、メールにてご連絡をいただきますようお願い申し上げます。
メールによるお問い合わせ(auカブコム証券):cs@kabu.com

「auの資産運用」でご案内する各商品は、auカブコム証券で取り扱う商品と同一です。
金融商品取引業者:auカブコム証券株式会社
金融商品仲介業者:KDDI株式会社
詳細はこちら

金融商品のお取引は元本割れとなるリスクがあります。また、お取引内容によっては手数料がかかる場合があります。
お取引の前に必ずご確認ください。

金融商品仲介サービスとはKDDIが金融商品仲介業者として、委託金融商品取引業者であるauカブコム証券の証券口座開設のお申し込み取り次ぎおよび取引の勧誘を行うサービスです。
委託金融商品取引業者のご案内(auカブコム証券のページにリンクします)

金融商品仲介業者

KDDI株式会社
KDDI株式会社 関東財務局長(金仲)第896号
誤認防止のためのお知らせ
KDDI株式会社、金融商品仲介業者として所属金融商品取引業者であるauカブコム証券(株)の証券口座開設のお申し込み、取り次ぎおよびauカブコム証券(株)の取り扱う各種金融商品とその取引に関する案内を行います。
KDDI株式会社はauカブコム証券株式会社の代理権は有しておらず、また、金融商品仲介業に関してお客さまから金銭もしくは有価証券の預託を受ける事はできません。

金融商品取引業者

auカブコム証券株式会社
金融商品取引業者登録:関東財務局長(金商)第61号
銀行代理業許可:関東財務局長(銀代)第8号
電子決済等代行業登録:関東財務局長(電代)第18号
加入協会
日本証券業協会
一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 日本STO協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
金融商品販売等の勧誘方針
auカブコム証券の最良執行方針
auカブコム証券ディスクロージャー誌
金融商品仲介でご案内する商品・サービス内容については、auカブコム証券のコールセンターへお問い合わせください。
電話番号
フリーコール 0120-390-390
携帯 03-6688-8888
受付時間
平日9:00~16:00(土日祝・年末年始除く)
「株式、投資信託、債券(金融商品仲介)」に関するお申し込み・お問い合わせなどの各種お手続きはauカブコム証券が受け付けます。
KDDIは、auカブコム証券の金融商品仲介業者として「株式、投資信託、債券(金融商品仲介)」をご案内しています。

投資にかかる手数料などおよびリスクに関して

当ページに記載されている商品などにご投資いただく際には、各商品ごとに所定の手数料や諸経費などをご負担いただく場合があります。
また、各商品などには価格の変動などにより損失を生じるおそれがあります。各商品などへのご投資にかかる手数料などおよびリスクについては、auカブコム証券の当該商品などの契約締結前交付書面、目論見書またはお客さま向け資料などが掲載されたページに記載されておりますので、当該ページをお開きいただき、ご確認ください。
各商品の手数料
各商品の重要事項の説明

金融商品の仲介についてのご注意事項

金融商品仲介でご案内する商品を金融商品取引業者であるauカブコム証券でお申し込みの際は、以下の点をご注意ください。

  • 金融商品仲介における取扱商品は預金ではないため、預金保険制度の対象ではありません。また、当社が元本を保証するものではありません。
  • 金融商品仲介で取り扱う有価証券などは、金利・為替・株式相場などの変動や、有価証券の発行者の業務または財産の状況の変化などにより価格が変動し、損失が生じるおそれがあります。
  • 取引に際しては、手数料などがかかる場合があります。手数料などは商品・銘柄・取引金額・取引方法などにより異なり多岐にわたるため、具体的な金額または計算方法を記載することができません。
  • 各商品のリスクおよび手数料などの情報の詳細については、各商品の契約締結前交付書面、目論見書または販売用資料などでご確認ください。
  • 当社は委託金融商品取引業者とは別法人であり、金融商品仲介のご利用にあたっては、委託金融商品取引業者の証券取引口座の開設が必要です。
  • 当社における金融商品仲介の取引の有無が、お客さまと当社のほかの取引に影響を与えることはありません。また、当社とのほかの取引内容が金融商品仲介の取引に影響を与えることはありません。
  • 当社が金融商品仲介業者としてご案内する金融商品仲介の商品やサービスは、委託金融商品取引業者によるものであり、当社が提供するものではありません。
  • 当社には委託金融商品取引業者とお客さまとの契約締結に関する代理権はありません。したがって、委託金融商品取引業者とお客さまとの間の契約の締結権はありません。
  • 取引に際しては、各商品の契約締結前交付書面、目論見書または約款などをご確認のうえ、投資判断はご自身でされるようお願い申し上げます。
  • ご購入いただいた有価証券などは、委託金融商品取引業者に開設された口座でお預かりのうえ、委託金融商品取引業者の資産と分別して保管されますので、委託金融商品取引業者が破たんした際にも、委託金融商品取引業者の整理・処分などに流用されることはなく、原則として全額が保全されます。万が一、一部不足額が生じた場合など、全額の返還ができないケースが発生した場合でも、投資者保護基金により、お一人あたり1,000万円まで補償されます。
  • 当社のウェブサイトでご案内している証券会社の商品・サービスおよび取引条件などは、変更される場合があります。最新の情報については、必ずauカブコム証券のウェブサイトでご確認ください。 当社のウェブサイトでご案内している金融商品・サービスおよび取引条件などは、変更される場合があります。最新の情報については、auカブコム証券のウェブサイトでご確認ください。

表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。