au auの資産運用

au PAY カード決済による投資信託の積立

重要なお知らせ

投信積立 au/UQ mobile特典は下記の期日をもって新規受付を終了いたします。

①証券口座開設+エントリーの締切日:2022年7月31日(日)まで

②証券口座に特典対象回線が契約されたau IDを登録 : 2022年9月30日(金)まで

③投信積立の約定:2022年9月30日(金)まで

※上記全て満たした場合、12ヵ月間判定を行います。

※【au PAY カード決済の場合】:9月30日までの約定条件を満たすためには、事前にau PAY カードを証券口座へ登録完了の上で、8月5日(金)までに積立を設定する必要があります。au PAY カードの登録は、申込から完了までに1~2日営業日かかりますので、お早目にご対応ください。

※【決済方法が預り金・または自動引落の場合】:当月からの適用とするには7営業日以降の指定日とする必要があり、指定日の翌営業日以降の買付となります。銘柄により約定日は異なりますので各投資信託の目論見書で必ずご確認ください。

※【決済方法が「その他金融機関」の場合】:自動引落登録が完了したうえで8月16日(火)までに積立設定をする必要があります。詳しい申込スケジュールはこちら

au PAY カード決済による投資信託の積立とは?

内容
  • 毎月1回、1日(休業日の場合は翌営業日)を指定日として、au PAY カード決済による投資信託の積立を行うことができます。
    auカブコム証券口座に事前に入金していなくても、au PAY カードのご利用可能枠をつかって毎月自動で積立をすることが可能です。毎月積立で買付された投資信託の約定金額に応じて1%のPontaポイントを還元します。
使用可能なクレジットカード
  • au PAY カード
  • ※家族カードはご使用いただけません。
開始日
  • 2022年3月28日
対象口座
  • 特定口座、一般口座、一般NISA、つみたてNISA
積立設定可能額
  • 毎月100円以上、5万円以下
積立設定申込締切日
  • 毎月9日の2営業日前
指定日
  • 積立設定申込締切日の翌月1日(休業日の場合は翌営業日)
  • ※指定日の翌営業日に買付(発注)となります。(約定日は投資信託毎に異なります)
  • ※1日以外の日付はご選択いただけません。
au PAY カード引落日
  • 指定日の月の10日(休業日の場合は翌営業日)
  • ※au PAY カードのスケジュールに準じて引き落としされます。
Pontaポイント還元
  • Ponta会員ID連携済のお客さま:積立買付する月の12~15日
  • Ponta会員ID未連携のお客さま:積立買付する月の10日
  • ※au PAY カードのスケジュールに準じて還元されます

積立スケジュール

積立スケジュール

au PAY カード決済による投資信託の積立

4つのメリット

  • 毎月100円から積立
  • クレカ積立で、1%たまる!
  • auの投信で最大0.10%たまる
  • 投信保有で最大0.24%たまる

※ジュニアNISAは対象外となります

  • ファンド検索はこちら

※積立設定が可能なファンドはすべて「au PAY カード決済による投資信託の積立」の対象となります。

お申し込み方法

au PAY カードをお持ちでないお客さま

au PAY カードお申し込みSTEP

証券口座をお持ちでないお客さま

口座開設STEP
マイナンバーカード

【ご注意】下記のお客さまは、「郵送で口座開設」からお申込みください。

  • ・外国籍のお客さま
  • ・番号確認書類を「住民票の写し」または「住民票の記載事項証明書」でお手続きをご希望のお客さま
  • ・本人確認書類を「運転免許証」以外でお手続きをご希望のお客さま
  • 証券口座を
    お持ちでないお客さま
  • au PAY カードを
    お持ちでないお客さま
  • 新規口座開設 (au ID 自動連携)
  • au PAY カードお申込み
  • 証券口座を
    お持ちのお客さま
  • auカブコム証券へ ログインする
  • auカブコム証券へ ログインする

「au PAY カード投信積立」のご利用には,
au PAY カード情報とau PAY カードにご登録のau IDの設定が必要です。

はじめてみよう!投資信託の積立

投資信託は、少額から始めることができ、投資のプロが運用してくれるため、
初心者でも気軽に取り組みやすい金融商品です。
「投資には興味があるけどなかなか踏み出せない」という人にとっても、最初の一歩としておすすめです。

  • ファンド検索はこちら

※積立設定が可能なファンドはすべて「au PAY カード決済による投資信託の積立」の対象となります。

投資信託が初心者におすすめな理由

  • 分散投資でリスク軽減

    国内だけでなく、世界中の国の株式や債券などグローバルな金融商品を投資対象とすることができます。

  • 運用のプロにお任せ

    ファンドマネージャーがすべての運用をしてくれるので手間が少なくて済みます。

  • 長期で安定的に運用できる

    年間40万円で20年間合計で800万円の非課税枠を使って投資信託に投資することができます。

つみたてNISA運用のイメージ

※「つみたてNISA」を利用して商品を購入できるのは2037年までです。

※2037年中に購入した商品(投資信託)についても20年間(2056年まで)非課税となります。

長期運用のメリット

長期積立投資を続けることで結果的に元本割れする可能性が低くなる傾向があります。

長期運用 のイメージ

※1994年のから2021年の各年に毎月同額の日本株式(東証株価指数(配当込))の買付を行ったものです。隔年の買付け後、保有期間が経過した時点での時価を基に運用結果および年率を算出しています。

※過去の実績を基にauカブコム証券で算出した結果であり、将来の投資成果を予測・保証するものではありません。運用管理費用は含みません。

  • 証券口座を
    お持ちでないお客さま
  • au PAY カードを
    お持ちでないお客さま
  • 新規口座開設 (au ID 自動連携)
  • au PAY カードお申込み
  • 証券口座を
    お持ちのお客さま
  • auカブコム証券へ ログインする
  • auカブコム証券へ ログインする

「au PAY カード投信積立」のご利用には,
au PAY カード情報とau PAY カードにご登録のau IDの設定が必要です。

お問い合せ先

auファイナンシャルサポートセンター 0120-907-100

受付時間: 平日 9:00~16:00(土日祝・年末年始を除く)

現在「auの資産運用」に関するお問い合わせが大変混みあっており、お電話がつながりづらい状況が続いております。誠に申し訳ございませんが、お電話がつながらない場合、メールにてご連絡をいただきますようお願い申し上げます。
メールによるお問い合わせ:cs@kabu.com

auの資産運用について

「auの資産運用」でご案内する各商品は、auカブコム証券で取り扱う商品と同一です。
金融商品取引業者:auカブコム証券株式会社
金融商品仲介業者:KDDI株式会社

詳細はこちら

金融商品仲介の取引は元本割れとなるリスクがあります。また、手数料がかかる場合があります。取引の前に必ずご確認ください。

金融商品仲介サービスとはKDDIが金融商品仲介業者として、委託金融商品取引業者であるauカブコム証券の証券口座開設のお申し込み取り次ぎおよび取引の勧誘を行うサービスです。

委託金融商品取引業者のご案内(auカブコム証券のページにリンクします)

金融商品仲介業者

KDDI株式会社

KDDI株式会社 関東財務局長(金仲)第896号

誤認防止のためのお知らせ
  • ・KDDI株式会社、金融商品仲介業者として所属金融商品取引業者であるauカブコム証券(株)の証券口座開設のお申し込み、取り次ぎおよびauカブコム証券(株)の取り扱う各種金融商品とその取引に関する案内を行います。
  • ・KDDI株式会社はauカブコム証券株式会社の代理権は有しておらず、また、金融商品仲介業に関してお客さまから金銭もしくは有価証券の預託を受ける事はできません。

金融商品取引業者

auカブコム証券株式会社

金融商品取引業者登録:関東財務局長(金商)第61号
銀行代理業許可:関東財務局長(銀代)第8号
電子決済等代行業登録:関東財務局長(電代)第18号

加入協会

日本証券業協会
一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 日本STO協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 

金融商品販売等の勧誘方針
auカブコム証券の最良執行方針
auカブコム証券ディスクロージャー誌

金融商品仲介でご案内する商品・サービス内容については、auカブコム証券のコールセンターへお問い合わせください。

電話番号

フリーコール:0120-390-390
携帯:03-6688-8888

受付時間

平日9:00~16:00(土日祝・年末年始除く)

  • ※「株式、投資信託、債券(金融商品仲介)」に関するお申し込み・お問い合わせなどの各種お手続きはauカブコム証券が受け付けます。
  • ※KDDIは、auカブコム証券の金融商品仲介業者として「株式、投資信託、債券(金融商品仲介)」をご案内しています。

投資にかかる手数料などおよびリスクに関して

当ページに記載されている商品などにご投資いただく際には、各商品ごとに所定の手数料や諸経費などをご負担いただく場合があります。
また、各商品などには価格の変動などにより損失を生じるおそれがあります。各商品などへのご投資にかかる手数料などおよびリスクについては、auカブコム証券の当該商品などの契約締結前交付書面、目論見書またはお客さま向け資料などが掲載されたページに記載されておりますので、当該ページをお開きいただき、ご確認ください。

各商品の手数料
各商品の重要事項の説明

金融商品仲介についてのご注意事項

金融商品仲介でご案内する商品を金融商品取引業者であるauカブコム証券でお申し込みの際は、以下の点をご注意ください。

  • ・金融商品仲介における取扱商品は預金ではないため、預金保険制度の対象ではありません。また、当社が元本を保証するものではありません。
  • ・金融商品仲介で取り扱う有価証券などは、金利・為替・株式相場などの変動や、有価証券の発行者の業務または財産の状況の変化などにより価格が変動し、損失が生じるおそれがあります。
  • ・取引に際しては、手数料などがかかる場合があります。手数料などは商品・銘柄・取引金額・取引方法などにより異なり多岐にわたるため、具体的な金額または計算方法を記載することができません。
  • ・各商品のリスクおよび手数料などの情報の詳細については、各商品の契約締結前交付書面、目論見書または販売用資料などでご確認ください。
  • ・当社は委託金融商品取引業者とは別法人であり、金融商品仲介のご利用にあたっては、委託金融商品取引業者の証券取引口座の開設が必要です。
  • ・当社における金融商品仲介の取引の有無が、お客さまと当社のほかの取引に影響を与えることはありません。また、当社とのほかの取引内容が金融商品仲介の取引に影響を与えることはありません。
  • ・当社が金融商品仲介業者としてご案内する金融商品仲介の商品やサービスは、委託金融商品取引業者によるものであり、当社が提供するものではありません。
  • ・当社には委託金融商品取引業者とお客さまとの契約締結に関する代理権はありません。したがって、委託金融商品取引業者とお客さまとの間の契約の締結権はありません。
  • ・取引に際しては、各商品の契約締結前交付書面、目論見書または約款などをご確認のうえ、投資判断はご自身でされるようお願い申し上げます。
  • ・ご購入いただいた有価証券などは、委託金融商品取引業者に開設された口座でお預かりのうえ、委託金融商品取引業者の資産と分別して保管されますので、委託金融商品取引業者が破たんした際にも、委託金融商品取引業者の整理・処分などに流用されることはなく、原則として全額が保全されます。万が一、一部不足額が生じた場合など、全額の返還ができないケースが発生した場合でも、投資者保護基金により、お一人あたり1,000万円まで補償されます。
  • ・当社のウェブサイトでご案内している証券会社の商品・サービスおよび取引条件などは、変更される場合があります。最新の情報については、必ずauカブコム証券のウェブサイトでご確認ください。

※表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。